Aug 2, 2008

Traditional Japanese Food in Vancouver - バンクーバーで食べれる日本のおふくろの味

Sometimes, you find some amazing stuff in a funny place.

Following recommendation from Hide-San, six of us went to Tenhachi on West 12th for dinner today.

This place serves arguably the most traditional Japanese food that I have come across outside of Japan. The food was, quite simply, sensational!

We grabbed all sorts of food from agedashi tofu, fried prawn and Chicken karaage to simmered Mackerel, amberjack sushi, horse Mackerel sashimi, and special roll. Every single item we had was so authentic. Apparently, they bring fresh fish from Japan twice a week, and we were able to taste some of that.

It was bizarre to taste such authentic Japanese food, and then we look up seeing the atmosphere that feels like a restaurant in an economy lodge from 70s!

It also turned out that the friend of Daisuke-Kun, who came along with us, is a friend with someone who used to work for Gyoza King. Later Hide-San confirmed that he trained this chap from scratch when he started working. Small world!

Sometimes, you find this kind of fabulous restaurant in an unusual place. In this case, almost invisible in the middle of a residential area.

You are guaranteed to be able to taste the real Japanese food, or what we call 'taste of mum', here in Vancouver.

Great place, great food, and great company!

----------

凄いものをとんでもない所で見つけることがある。

ひでさんに薦められたこともあって、今日は晩御飯を食べにW 12th にある天八に行った。

このレストランは、僕が今まで海外で行った日本食レストランの中でも、日本の外で食べれる最も家庭的な日本料理を提供してくれるレストランだと思う。食べ物は本当に美味しかった~!

揚げ出し豆腐、エビフライ、から揚げから鯖の味噌煮、かんぱちの握り、鯵のたたき、さらにスペシャルロールまで、いろんなものを食べた。食べたもの一つ一つが本当の日本の味だった。聞いた話によると、このお店は日本から週二回新鮮な魚を輸入してるらしく、そのいくつかを堪能することができた。

こんな本当の日本の味を味わったと思ったら、見上げてみると1970年代のアメリカの安宿にあるレストランみたいな雰囲気で不思議な気分だった。

偶然にもだいすけくんが連れて来た友達は、昔餃子キングで働いてたという友達がいるらしく、帰ってきてからひでさんに聞いたところ、ひでさんが昔料理を教えた子らしい。本当にこの街は小さいな~、と感じる。

こういう凄いレストランを想像もしないところで見つけることがある。このレストランは、バンクーバーの住宅街にあって、ほとんど気付かないくらい。

ここに来ればバンクーバーで本当の日本の味、「おふくろの味」を堪能することができる。

いいお店で美味しい料理を楽しい友達と堪能することができました~。




No comments: